デュプロ製品ならではの特徴を見る
お客様の声を見る
詳細な仕様を見る
資料請求・商品に関するお問合せはコチラ

デュプロ製品ならではの特徴

本システムは、連続帳票の納税通知書の裁断→糊付けブッキング→封入→封緘までを一連で行うLGブッキングインサーターシステムです。納税通知書作成がとにかく簡単!使いやすい!!

用紙セットが非常に簡単!

デュプロLGブッキングインサーターは、独自のセパレート方式(特許申請中)を採用しており、グルーガン(糊の吐出部)がひとつのため、使用前の準備や連続用紙のセットが非常に簡単。用紙をトラクタにセットし、マージンスリッターの位置を合わせるだけです。誰でも使え、用紙積み替えにストレスを感じることはありません。
複雑な操作は必要なし!

デュプロLGブッキングインサーターは、誰でも簡単に操作できる「イージーオペレーション」。メインパネルに5インチカラータッチパネルを採用し、全ブック、ブックバラ、バラ形態の設定も簡単に行え、現在の処理内容もわかりやすく表示しています。

コンビニ収納納付書を早く・キレイに処理!!

時間2100通の高生産性!

デュプロLGブッキングインサーターは、MAX時間2,100通の納税通知書を封入封緘可能です。デュプロならではの「かんたんオペレーション」と高い製本精度により封入封緘時のトラブルを減少させるとともに、オペレーターにストレスを与えることなく、高い生産効率を実現しています。
用紙揃えはいつもキレイ!

デュプロLGブッキングインサーターなら、糊付け位置などを調整する必要はありません。わざわざ糊付け位置を調整しなくても、「セパレート機構」と「片寄せ機構」で常に糊付け位置は一定です。また、新機能の「ジョガー・プレス機構」で四方から用紙を揃えることにより、抜群の製本精度を実現しています。

【オプション】面倒な抜取り、紙折り作業が完全自動化!!

不要帳票の抜取りがスムーズ!

デュプロのダイバート装置は、納税者の転入出によって不要になった期の納付書を自動で抜取ります。
不要帳票に印字しておいたダイバートマークを読取って、素早く確実に抜取り。マーク読み取り方式なので、納税者ごとに不要枚数が違う場合でも、ランダムに抜取りが可能です。もちろん、不要枚数が同じ場合は、枚数を指定して抜取ることも可能です。

ダイバートマーク 

同封物の紙折りもラクラク!

コンビニ収納・マルチペイメント用紙など幅広い用途に対応!!

基本形態

基本形態

封入イメージ

封入イメージ

■ブック+バラ
糊付けした通知書と糊付け無しの納付書を、同一封筒に封入・封緘。
(糊付け枚数は任意設定可能です)
ブック+バラ
■全バラ
糊付け機能をOFFにする事により、
全ページ糊付け無し(全バラ)形態の納税通知書を、同一封筒に封入・封緘。
全バラ
■全ブック(従来型)
全ページ糊付けした納税通知書を同一封筒に封入・封緘。
全ブック(従来型)
デュプロ製品ならではの特徴を見る
お客様の声を見る
詳細な仕様を見る
資料請求・商品に関するお問合せはコチラ

お客様の声

LGブッキングインサーター導入事例 都城市役所様 「行財政システム改革を推進する 南九州のリーディングシティ」

LGブッキングインサーター導入事例 都城市役所様 「行財政システム改革を推進する 南九州のリーディングシティ」

個人情報の保護とセキュリティ対策を強化、財源確保を目的とした効率的・効果的な市税収納サービスを確立。

 全国の自治体で、市税など公金のコンビニ収納サービスが進んでおり、当市でも市民の皆様の利便性を向上させるため、宮崎県下でもいち早くこのコンビニ収納サービスに取り組んできました。

【副課長】榎木 幹雄 氏  コンビニ収納サービスを導入するための課題は、市民の皆様の個人情報をどう守るか。この厳しい財政の中、どのように管理コストを抑えるか。ということです。
当市では、個人情報保護の観点から、通知書作成業務はアウトソーシングではなく、市役所内で内製する事に決めました。
以前から通知書の製本作業は機械化していましたが、通知書を封筒に入れる作業は職員が手作業で行っていました。手作業のためミスが発生し市民の皆様にご迷惑をかけることもあり、従来の設備のリースが切れたことを機に、製本から封入封緘までを自動で行い、各段階で正確にチェックできる設備の導入を検討しました。
【副主幹】篠原 弘隆 氏 コンビニ収納サービスを導入するにあたり、市役所内各課で使用する封筒を全て統一して一括購入することで納入コストを大幅に抑えるようにしました。また、この封筒は中身が透けないものにしてセキュリティを強化するだけでなく、職員のアイデアでこの封筒に目立つ色を採用して、ひと目で市役所からの郵便物と分かるようになり市民の皆様に喜んで頂いています。

操作のしやすさと圧倒的なスピードで、業務効率化に貢献。行政サービスに注力できる環境の整備。

 設備の選定にあたって重要視したのは、製本から封入封緘までを一連で処理できる事、価格、処理速度、動作の安定性。また、私たち電算担当が専任で操作するのではなく、各課の職員が操作しますので、誰でも簡単に操作できる事が重要でした。

イメージ

 デュプロのLGブッキングインサーターシステムを実際に導入してみて、従来は職員20名が1週間以上かけて行っていた通知書作成業務が、今では3名が3日間で完了しています。

 複雑な操作が一切なく、更に機械が苦手な職員には操作方法を分かりやすく解説した“簡単操作ブック”があるので、各課の職員は戸惑いなく活用しています。
また、製本から封入封緘までを一連で行えるシステムとしてはコンパクトなサイズなので、設置スペースの確保にも困りませんでした。

 こうして、デュプロのLGブッキングインサーターシステムを導入して納税通知書作成業務の効率化が図れ、これにより生まれた時間を他の業務に充てられるので大変助かっています。

イメージ

 これまでの金融機関や市役所窓口に加え、“いつでも、どこでも” 気軽に市税・料金などの納付ができるコンビニ収納サービスを確立できて、効率化による職員の時間を市民サービスに充てる事ができ、一石二鳥の効果を得ることが出来ました。

 現在は、4課で6種類の帳票作成に活用しておりますが、今後は、電算業務に関わる以外の帳票処理も視野に入れさらなる業務効率化を図り、本来の目的である市民サービスの充実に努めたいと考えています。

都城市
都城市プロフィール
平成18年1月1日、都城市、山之口町、高城町、山田町、高崎町の1市4町が合併し、新・都城市が誕生。
新・都城市の人口は17万人を超え、南九州では鹿児島市、宮崎市に次いで3番目。面積は653.8平方キロメートルで県内で2番目の名実ともに、南九州の拠点都市となる。
〒885-8555 宮崎県都城市姫城町6街区21
http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/
デュプロ製品ならではの特徴を見る
お客様の声を見る
詳細な仕様を見る
資料請求・商品に関するお問合せはコチラ