CASE 05

7office株式会社 様

限りある紙資源を循環利用する「再生紙名刺」を自社工場で作成。
山梨県庁様をはじめ全国の法人が採用、環境活動をPR しています。

7office株式会社 様

7office株式会社

7office株式会社は、ビジネスの必須アイテム「名刺」を通じて
日本全国47都道府県法人の「コスト削減」と「業務効率化」をお手伝いしています。

インターネットで名刺を発注管理。
ペーパーレスを推進できるサービスとしても注目。

7office株式会社では、インターネットで発注管理ができる名刺印刷サービス「7card(セブンカード)」を運営しており、 日本全国で4,000社近くの法人会員様が「7card」サービスを利用しています(2016年12月現在)。
名刺価格は格安ながら、安定した印刷品質、さらには発注後1~2営業日後の確実な発送などに努め、 会員サービスの向上にスタッフ一丸となって取り組んでいます。
「7card」は、インターネットで名刺の発注管理ができるのが大きな特長で、校正のやりとりや過剰注文などのムダを解消できる点も、 全国の法人の支持を集めている理由のひとつです。
インターネットで名刺の校正確認ができるため、当然のように使用していた校正用のファックス紙も「7card」なら必要ありません。
限りある紙資源をムダにしない、環境に配慮したサービスという点でも注目されています。

「レコティオ」導入により、限りある紙資源を循環利用する新サービスが誕生。

「7card」では、名刺用紙のラインナップに「再生紙」を加えることをサービス開始当初より検討していましたが、 製紙会社で作られる再生紙には、CO₂排出や漂白剤使用などの問題があったため、名刺用紙としての採用は見送っていました。
そんな折、「レコティオ」を知る機会がありました。「レコティオ」の製紙システムは環境負荷が少なく、 トナー除去機能により名刺用紙に適した白色度が得られます。自社工場に設置できるコンパクトサイズながら、 原料のコピー用紙は完全に溶解され機密保護も万全です。
オフィスの使用済みコピー用紙を約100%再生可能な「レコティオ」は、資源の循環利用という観点からも7officeの目指す方向と一致したため、 「再生紙名刺」の商品化に向け「レコティオ」を導入することにしました。

再生紙名刺
レコティオによる再生紙名刺には「古紙100%再生紙」と表示している

7officeの再生紙名刺「7CSR名刺」が、山梨県庁様の職員名刺として採用。

「レコティオ」の導入により、環境負荷を抑えた再生紙の製紙が可能となり、新たな商品「7CSR名刺」が生まれました。「7CSR名刺」は、自社の使用済みコピー用紙が自社の名刺として生まれ変わる、資源の循環利用を目に見える形で実現したサービスです。
「レコティオ」の再生紙は名刺用紙に適した白色度を保ちつつ、独自の製紙システムによる質感が「再生紙らしい」と評価され、ゼロ・エミッションをめざす山梨県庁様の職員名刺として採用されました。その後、環境意識の高い法人会員様によって次々と採用になっており、環境問題に取り組む企業姿勢のPRツールとして活用していただいています。

≫ 山梨県庁様 採用事例
工場内に設置されたレコティオ

使用済みコピー用紙から生まれる100%セルフリサイクリング名刺。

名刺発注から納品まで

RECOTiOを活用した「古紙100%再生紙名刺」

  • オフィスの使用済みコピー用紙

  • 名刺用紙として最適な厚みに製紙

  • 再生紙名刺に生まれ変わります

お使い頂いている製品はこちら

お使い頂いている製品はこちら

RECOTiO  PM-1000

RECOTiO PM-1000

【オプション】
遠隔通知システム

レコティオとは

お客様情報
7office株式会社 様

7office株式会社 様

【本社所在地】〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-14-6

【URL】http://www.7office.jp

【TEL】055-235-4348(代表)

【概要】7office様は、2012年株式会社ヨネヤ様より分社設立されました。
ヨネヤ様は、山梨を拠点に首都圏にも顧客を広げている創業90年の印刷会社です。
7officeのメイン事業である名刺印刷サービス「7card」は、日本全国47都道府県の法人向けに展開、
送料無料で全国各地へ1箱から名刺を納品しています。

※掲載内容は取材当時のものです。